読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキとワクワクが僕の主食

女の子はお砂糖とスパイスと“素敵な何か”で出来ている

#櫻井翔ラップ大賞2017

どうも、ユウキです。

櫻井翔ラップ大賞」という私が参加せざるをえないタグを拝見しましたので、参加いたします!!!Let's get the party started!!!!!(CV:ショウサクライ)

s-shiopon.hatenablog.com

 #櫻井翔ラップ大賞2017

名前

ユウキ

担当

松本潤渋谷すばる

好きなラップ

1位:Hip Pop Boogie(2008)

Hip Pop Boogie - 櫻井翔(嵐) - 歌詞 : 歌ネット

理由:まぁこれに関しては不動の1位ですよね。えぇ。「ペンは剣よりも強し」、彼の母校・慶應義塾のエンブレムである2本のペンが交差したマークの由来というその言葉をモチーフにしたであろうこのリリック。彼は2本のペンの内、1本を置いて、その代わりにマイクを持ち「この mic and pen で Rock the world 」としたのは、自らのルーツを絡めたという点でまずリリックとしての面白さを感じるし、ファンとしては同時に翔さんの覚悟が見えてゾクゾクする。「大卒のアイドルがタイトルを奪い取る」は字面だけでもパワーワード感が凄いけど、「大卒(aiou)・アイドル(aiou)・タイトル(aiou)・奪い取る(aiou)」って韻をひたすら畳み掛けてくる感じがこの気迫を生み出してるよなぁと。「いままでもこれからもこのメンツです」「ステージ上終身雇用」「人の上 下に人作らぬなら俺がその天の頂いただく」等、胸打つワードが散りばめられすぎてるのでここでは語りきれません(結局)。不動の1位です(2回目)。

2位:Step and Go(2008)

Step and Go - 嵐 - 歌詞 : 歌ネット

理由:嵐の楽曲で翔さんがRapを書くのって、基本的には出来上がった楽曲に対して翔さんが詞を書くと思うんですけど。改めて考えるとそれってすごく難しいことだと思うんですね、詞はもうすでに完成しているわけだから。その詞の世界観を崩さずに、いかに効果的に拡げられるかっていうのが嵐のRapの役割として大きいと思うんですね(って本人もいつだか言ってた気がする)。そういう意味で、このステゴーのリリックは「交点」っていう本編では登場していないワードを意識的に使っているんですよね。このチョイスが素晴らしいなぁと聴くたびに思います。「僕はそして交点の先へ…いつかまたね交点の先で」っていう詞が追加されたことで、別れと始まりをテーマにしたこの楽曲の全体に豊かな拡がりが出ているなぁと思う。

3位:ROCK YOU(2007)

ROCK YOU - 嵐 - 歌詞 : 歌ネット

理由:「宇宙 is you」…これに尽きる。翔さんってばイケイケドンドンオラオラなのになんでこんな可愛いフレーズ思いついちゃうの???なんなの死ぬの(私が)????何が可愛いって「R.and O.C.K YOU 空浮遊 終わりなき宇の様 宇 is you」って怒涛のチュー4連続ですよ!!!これはもう意図的ですよね。最高にキュートな胸キュンソングが、翔さんの畳み掛けるチュー4連続でさらにキュンキュンでチューチューラブリームニムニムラムラって感じなんですよね(最後余計な)。

好きなラップ(未音源化)

1位:Hip Pop Boogie Chapter Ⅱ(2015 ARASHI BLAST in Miyagi)

理由:デジャブ……だって好きなの!!!HPBが好きなの!!!!この前の翔さんのお誕生日の時も、2008年とこの2015年のChapter Ⅱの方と映像を見比べてひとりで感極まっていましたけど。2008年版の「いま時代が手の中に」のフレーズは「いま未来は瞳の中に」に変わっていたり、「こんな景色はみんなのおかげ ここまで連れてきてくれるなんて」とファンへの感謝の想いが追加されていたりと、青臭かった部分が少しマイルドになっていたChapterⅡ。そして「こうなりゃもう後ろ振り向かず本業の方置いて次向かう」というリリックを聴いて『あぁ翔さんはもう次のフェーズに進んでいるんだなぁ』としみじみしてたんだけど、最後だけ「いま時代は手の中に」と以前のフレーズを残していて!!しかも彼は同時に手の平を握るアクションをするわけですよ!!!憎い!!!!好き!!!!!!

好きなラップ(現場)

1位:Lucky Man(2003)

Lucky Man - 嵐 - 歌詞 : 歌ネット

理由:楽曲としてもアガるだけじゃなく、詞もシニカルで凄い好きなんですけど。でも何よりRap部分のC&Rがやっぱり楽しいですからね。「OH! もう小節足んねぇ」ってすごいRapっぽいRapのフレーズだなーと。また「贋作を談義」なんて意味深なフレーズを入れてくるところが、ただ楽しいだけじゃないこの楽曲の皮肉めいた部分を垣間見せてくれて最高だなって。「満タンcarなんだ。」を「男の子!」と空耳するのは嵐ファンあるある(かく言う私も割とずっと勘違いしてた)。

 

「COOL&SOUL」「Re(mark)ble」「Attack it!」は私の中で特別枠すぎるので選びませんでした。

1~3位って難しい……「きっと大丈夫」「Still…」「PIKANCHI★★DOUBLE」「let me down」も大好きだしその他も(どさくさ)。

でも個人的には櫻井翔が書いているというエモさもだけど、純粋にRapとして、音の“響き”として聴いていて気持ちの良いリリック中心にあげました。

楽しかったYO!!!!わたしも色んな方の拝見したいです、まる!!!!!!!