読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキとワクワクが僕の主食

女の子はお砂糖とスパイスと“素敵な何か”で出来ている

セクゾの件について私感

ジャニーズ

Sexy Zone、メンバー流動的に

日刊スポーツ 7月15日(火)19時19分配信

 5人組アイドルグループ、Sexy Zoneがリニューアル。15日、東京・代々木第1体育館で7枚目のシングル「男 never give up」(9月17日発売)大発表会を開催。Sexy Zone佐藤勝利(17)中島健人(20)菊池風磨(19)の3人を中心に、常にメンバーが入れ替わる可能性があるグループになる。新曲は3人だけでレコーディングを行った。

 この日のイベントは、佐藤、中島、菊池の3人で登場。3人だけでシングルを出すと発表されると、「え~」と会場はどよめいた。中島は「Sexy Zoneのいろんな形を見せていきたい」。菊池は「いい可能性だと思います。2人(マリウス葉松島聡)も含めておのおのの活躍で、5人になった時に、また可能性が広がるはず」と前向きに語った。

 関係者はマリウス、松島について「脱退ではありません」と話している。

 

はじめに。これは、いち他グループファンの独り言です。

これ、どういうことなんでしょう…?

セクゾの弟グループ的なのができるという時から、はたまたその前から、外野にいながらも嫌な予感は感じていました。

けど、ここまで露骨だと何とも言えないなぁ。

キスマイとセクゾはデビューも近く、また派閥も一緒で、どちらも「格差売り」であると言われてきましたね。

その中でキスマイはその「格差」を逆手にとって、プロデューサーに飯島派の大先輩・中居くんを招き、「後ろの4人である」という自虐ネタを利用して「舞祭組」としてデビューさせました。

その甲斐あってか、今は4人にもスポットが当たり、CMまでやるようになった。

結果としてその作戦は「成功した」と言えると思う。キスマイファン、ないしは横尾さん・千ちゃん・宮っち・ニカちゃん担の人はどう思っているか分からないけれど。

でもセクゾに関しては、以前からキスマイよりも「格差売り」が露骨だと感じていた。

マリちゃんと聡ちゃんは完全にJr.扱いされている時があった。そりゃ2人は若いから、活動の範囲が狭まるのは分かるけれど。

これまでのジャニの基本方針は、「まずグループの中のひとりを認知させて、それからグループとして好きになってもらう」だったと思うけれども、

その「まずひとり」の売り出し方を迷っているのかな。分かんないや。

もちろん新規開拓も大切なことだけれども、既存のファンが離れていってしまっては元も子もないわけで。何もなくとも勝手に離れていくパターンはあるけれど、繋ぎとめておく努力を最小限しておくことで一定数は確保できるじゃないですか。

いくら健人・風磨・しょりたんのファンが多かったとしても(実際は知りません)、やっぱり多くはグループとして好きなんだと思うんだよね。5人が好きなんだよ。

今回のことでファン離れなんて起きない、だって3人がいるんだもん、っていうことなのかしら。それともファンが離れても、今後新規を獲得できる見込みがあるのかしら。

純粋に、端から見ててメリットが感じられない。

そしてセクゾを影ながらも応援している身からすれば、やっぱり5人が好きなんだ。

ふまけんはこういうコメントしているけどさ、絶対思うところはあるはずだよ。もう彼らはある程度大人だもの。

やっぱり飯島派のやり方は好きになれないな…というのが今回で改めて(正直キスマイに関しても前々から思っている)格差付けすることでしか個性を表現できない。裏が見えすぎな露骨すぎるバーター。

ファンに対しても、タレントに対しても、思いやりが感じられない。

確かにファンは「商売相手」で、タレントは「商売道具」なんだけど。そのやり方が強引だし、長期的には経営的視点からも経済的視点からも、メリットが多いとは私は思えない。

彼ら自身は好きなんですよ。キスマイもセクゾも。

担当としては他グループですけど、だからこそ不快に感じる。

これからセクゾがどうなるか分からないけれど、最終的には5人でデビューしたんだから、5人で納得する形に収まればいいなーと思いますけどね。

マリちゃん、聡ちゃん、不安だと思うけど頑張れ。

勝利くん、センターとして突き進んでくれ。

ふまけん、さまざまなことが全部君らにのしかかるだろうけど、引っ張って行ってくれ。

エネルギッシュでキラキラした君たちが見たいです。

とまぁここまで、そこまで詳しくもない人間が吐き出したいことを吐き出しただけなので、たまたま見かけて不快に思われた方はスルーしてください。

<7/16 追記>

ファンの子たちの動向を見ても、もちろん動揺している人もいれば、「一時的なこと」と冷静に受け止めている人もいるので、外から感じることと中から感じることは違うんだろうなーとも思います。

でも、グループに入ることになるだろうJr.の子たちは、デビューしているのかしていないのか分からなくなるんだろうなと。どこをモチベーションにして頑張ればいいんだと。

それにマリウスも聡くんも、まだ色んな可能性がある10代の子をデビューさせた以上は事務所も責任持ってほしいなと思うんですよね。

上にも書いたように、紆余曲折あれど「5人でデビューした」んだったら、最終的に「5人が納得する形」に収まることを祈っています。