読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキとワクワクが僕の主食

女の子はお砂糖とスパイスと“素敵な何か”で出来ている

20140729『林修先生の今でしょ講座』学校では教えてくれないクラシック音楽

あ、そういえば、

さっきやっと先週の『嵐にしやがれ』を観て、「健はいつ見てもかっこいいなー」と思ってたんですがるろ剣、観に行こうかなー。福山パイセン出ることになっちゃったし)

来週、内田篤人出るんですか…!知らんかったよ…!!

凄いな、最多出演じゃない?3回出た人いるっけ??(エイトは一応そうか)

今オフはバラエティ出ないと思ってましたよ、内田さん。

ウッシーは代表でもそうですし、シャルケの中に居ると特に「細いなー」と。「フィジカルのブンデスでよくやってるよなー」と思うんだけど、嵐さんの中に混じればやっぱり大きいしゴツイんだよね。

とにかく、楽しみ\(^o^)/

 

私はついこの前、「錦戸さんのヒーローはショパン」という記事を上げて、錦戸さんにかこつけて私のショパン愛を述べ(笑)、クラシックのことを適当に思ったままに書き殴りましたが、何ともタイムリーに面白い番組がやってまして。

7月29日『林修先生の今でしょ講座』

ヴァイオリニストの葉加瀬太郎氏が講師となって、クラシック音楽を歴史的背景に絡めて、現代音楽までの繋がりをテーマに授業をしていました。

これ、非常に面白かった!音楽好きな人は、クラシックには多少興味なくとも是非観てほしい!!

よく「クラシック音楽は、ロックやジャズ含め現代の音楽の基礎になっている」とは言われますが、なかなか理解し難かった点を葉加瀬さんが分かりやすく説明してくれています。

昨年末にも葉加瀬さんが同じような授業をこの番組でやっていたらしく、私は知らなかったので動画を探して観ました。こちらもほぼ同じような内容でしたが、勉強になりましたねー。

 

葉加瀬氏曰く「僕は人となりを感じながら音楽を聴く」「クラシック音楽を好きになれない人は勉強として教えられてしまうから」「誰かひとりの音楽家を好きになって、ファンになって聞いてみればいい」とのこと。

「人となりを感じながら音楽を聴く」というのは、大多数の人はそうなんじゃないでしょうか。今年初めの、例のゴーストライター事件はその象徴ですよね。まぁドラマみたいな話だったから、マスコミが食いついた面もありますけど。

例えば、この件に関してすばるはラジオで「誰が作ったって素晴らしい音楽は音楽なんだからいいじゃないか」というようなことを言ってましたが、あの人のCDを買っていた人々の多くは「耳が聞こえない作曲家」であるという人となりを感じて、手にとっていたんだと思うんですよね。だからあんなに騒ぎになったんだと。

 

私自身もそうですもん。もちろん曲だけ聴いて「この曲いいな」と思って好きになることはあれど、人として興味を持たないとその先には深堀しませんね。

私がクラシック音楽を身近に感じているのは、幼少期から自分で演奏していたということもありますけど、作曲家の伝記を読んでいたのも大きいかもしれません。

今はそうでもないですが(笑)小学生の時はかなり本を読む子どもで、特に小学校高学年の時には伝記がマイブームになって、それこそ野口英世とかニュートンとかの偉人もそうだし、バッハやモーツァルトベートーヴェン等の音楽家の伝記を図書館で借りて読み漁っていました。

だから現在でも、クラシック音楽においても作曲家の背景を感じながら曲を聴くことが癖になっているんだろうなーと。知らない人とか「この人どんな人だっけ?」っていうのが出てきたら、すぐググりますからね。それはロックでもポップスでも一緒。

上記のショパンの記事でも「錦戸さんがショパン好きなのは、ショパンの背景から察すると分かる気がする」と書きました通り、私はクラシックの音楽家に関してもその人となりと音楽を重ね合わせて見ているもんなんだなーと実感した次第です。

 

この番組では葉加瀬さんが、モーツァルトって「天才」と呼ばれているけれど一体どういう部分が天才なのか、とか、ベートーヴェンが残した功績とか、それからどう現代の音楽に繋がっているか、とか。

あと、現代音楽の始まりであるドビュッシーがポップスの常套句・マイナーセブンを作ったこととか、分かりやすく説明してくれていると思うので面白いと思いますよー!音楽好きなら絶対におすすめ!!

 

しっかし、ラヴェルがダンスミュージックの元祖だとは思わんかったわ…確かにそうだね。「ボレロ」のようにひとつのフレーズを繰り返すことで、気分がノってくるんですね。

またクラシック音楽の終わりは、葉加瀬さんの持論だとマーラーだそうで。交響曲でネタが尽きるほどやり切ってしまったと。はー。勉強になります。

葉加瀬氏がブラームスが一番好きというのは、初めて知りました。なるほどねー。って言っても、彼の曲からブラームスを感じることは私のセンスだと困難ですが(笑)

 

とにかく久々に音楽関連で面白い番組に出逢ったので興奮しました。

亀田音楽専門学校』とか、超面白かったもんなー。

あー吐き出せた。すっきり(笑)