ドキドキとワクワクが僕の主食

女の子はお砂糖とスパイスと“素敵な何か”で出来ている

ぬ~べ~とかスバラジとか…

お盆が終わって世間が動き出した感がありますが、こんにちは!(今さら)

私も大学時代の女友達と3ヶ月振りに会って、ワイワイして楽しかったですねー。学生時代に戻りたいなーと、卒業して約半年ですが早くも思っています(笑)

でも2週間後には男子メンバーも交えて飲み会が開催されそうですし、その2週間後には女子でお泊り会をやるみたいなので楽しみです♡

という私情をまず(笑)

 

まずは、丸担さんおめでとうございます!

ぬ~べ~先生はかっこいいので、その部分は楽しめるんじゃないでしょうか。実際、番宣に出ていた丸ちゃんはむっちゃかっこよかったっすね!

前、情報が出たのがサ○ゾーだったので私はあまり信じてなかったんですけど(笑)

凄いね、推されてますね。

まず、ジャニの御用達の土9枠。

そして、2010年『怪物くん』(大野さん主演)、2011年『妖怪人間ベム』(亀ちゃん主演)の流れを引き継ぐ、漫画・アニメ実写化の流れ。

また、日テレはるろ剣の成功で味を占めたか、というこの期に至ってのぬ~べ~の実写化。

上記2作品と同じくこの系統だと、ターゲットとしては子どもだと思うんですけど。

知らないと思いますからね。今の子どもたちは。

 

かと言って、世代的には私よりもちょっと上だと思うんですよ。

20代後半~ぐらいでしょうか。丸ちゃんもリアルタイムで読んでいたそうですし。

そんな私も、小学生の時に友達の家で漫画を数巻読んだことがあります。

そして完全にトラウマになってます(笑)

その日の夜は眠れなかったことを覚えていますから。てけてけの話とか怖すぎて…。あと、人体模型のやつね。私、それから理科室で人体模型を見るたび思い出してもう…(笑)

10年以上経ってるのに、話の内容覚えてるんですよね!…まぁ作品としてというよりは、学校の怪談的感覚ですけどね。

でもそれだけのインパクトを残している漫画なんですよ。

その子の家には、ゴム製の鬼の手もあったなぁ…。

ぬ~べ~は、学園物×ホラー×エロ×コメディという要素が揃う、まさに当時の男子のバイブル的なところがあると思うんです。

実際に、当時低迷していたジャンプをるろ剣と共に立て直した作品であり、アニメもヒットしましたし。

 

その実写化なので、丸ちゃんが背負うものって非常に多いと思うんですよね。

もちろん主演ってそういうことだと思いますが、こういうパターンは特に。

丸ちゃんが良くても、内容や演出によると思いますから…丸ちゃんだけに「頑張って!」とは言えないんですけどね。

でも、頑張って。

 

さて、湿っぽくなったので、変わって8月16日の『スバラジ』

ねぇ、すばるくん!

すばるくん曰く「乳としていっちばんええ時」な22歳の胸、ここにあるから!!

…よし、揉んで!!!!!

ほら、あと3ヶ月で23歳になっちゃうから!早く!!←

 

っていう冗談は置いといて(半分本気だけど)

最近はリリース期間だったので、選曲がずっとエイトでしたが、

やっぱり楽しみにしているのはすばるの選曲なので嬉しい。

吉井さんに葉加瀬さんと、邦楽というか邦人縛りね…と楽しんでいましたが、

林檎嬢の「ギブス」流してんじゃないですか(*´゚д゚)(゚д゚`*)キャー

知ってます?林檎嬢の中でも大好きな曲です、私(知るか)

この曲はAメロ、Bメロの歌詞が好きなんですけど…

2番で「だってカートみたいだからあたしがコートニーじゃない」という詞が出てくるんですよ。

これはNirvanaカート・コバーンと、その奥さんのコートニー・ラブのことですが、私がこの曲を知った当時(中学生か高校生)の時はNirvanaのことを知らなかったのでググって調べたのを覚えています。

なので、私がNirvanaを聴くきっかけにもなった曲ですね。

すばるの「ギブス」聴きたいなぁー!林檎ちゃんの曲は合うと思うんだよなぁ。

『スバラジ』では事変の「群青日和」と「スーパースター」は流しているみたいですね。

聞くジャニ』でもその2曲は流してて、あと「熱い曲」というお題だかで「ここでキスして」も流してるんですよね。レッチリのことで調べてた時、テンション上がったんで覚えてます。

何度か言ってますが、やっぱり、好きな人と好みが似ているのって嬉しいですよね。

『スバラジ』は曲解説が一切ないので(笑)、毎回すばるがどんな気持ちで選曲しているのかは不明ですがね。

でも、自分のことを積極的には話さないすばるのことが選曲を通じて垣間見える、私にとっては貴重な番組です。

 

しゃべくりはあんま面白くなかった…まぁそもそも私は、一貫してしゃべくりはあまり好きじゃないんですけど。バラエティ好きとして。

むしろミトちゃん×とっくんに萌えてました(笑)

忠義が「(入りたいグループは)嵐です」「(入れ替わりたいのは)松本潤くん」と発言するのは分かり切っていることなので(笑)、その真意の方が私は興味あるからなぁ。

しかし、有田とかに「嵐も親しみやすいからなぁ」とか言われて項垂れている忠義はリアルだったな(笑)「(勝ってる部分)ありますか?」とかね。

この人の考えていることは知りたくなる。アイドルだから、そんなことまで知らなくてもいいのに。でも知りたい。

…うん、最近よく思っているけれど、私は隠れ大倉担だよね(笑)

 

てか、『嵐にしやがれ』出ないんすね…(杏ちゃんが出ます)

今のスタイルなら見たいんだけどなぁ。去年、gdgdだったしなぁ。

別に対決スタイルにこだわらなくてよくないですか?日テレさん?

ぐるナイ』での扱いも心配だなぁ…。やすばってだけで心配なのに(笑)まぁ岡村さんいるから大丈夫だと信じているけれど(やべっちがいればなぁ)

 

…ここに書きたいことはたくさんあるのに、毎日毎日いろいろ更新されるので追うだけで精一杯です(笑)