読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキとワクワクが僕の主食

女の子はお砂糖とスパイスと“素敵な何か”で出来ている

Happy 33rd birthday to すばる!

渋谷すばる アニバーサリー

すばるくん、

33歳のお誕生日おめでとう!そして、入所18周年おめでとう!

 

すばるを好きになるタイミングなんて、たぶんこれまで幾度となくあった。

でも約1年半前、私にとっては「今更」のタイミングですばるに堕ちたのは、単純に目が離せなくなってしまっただけではなくて。

もがき苦しんでいる姿を本能的に感じて…でも「もしかしたら変わるんじゃないかな、この人は」という希望が見えたから。この人を見ていれば、これまで感じたことがないドキドキを味わえるのではないかと感じたから。

その後、頑なに変えなかった髪を伸ばし始めた頃から少しずつ変化が見え始めて。

32歳のすばるくんは『The covers』に出演し、グループ主演映画ではキーマンを演じ、初単独主演映画をこなした。

たぶん、撒いた種を収穫することとなる33歳の1年間。勝負の年になるんだろうと思うけれども、私は望んでいたことですから。着いていきますよ、どこまでも。そう、何処まででも。

こんなに感情揺さぶられる人を好きになったのは誤算だったわ。

日に日に好きになるのに、嫌いなところも増える。「何でそういうこと言うの」って何回思ったか。「何でそういう態度をとるの」って何回思ったか。

本当、言葉通り日々たくさんのドキドキを味わっているよ。

でも、

猫みたいな目も、笑い皺も、薄いまゆげも、スッとした鼻筋も、薄い唇も、綺麗なおでこも、眉間の皺も、大きなピアス穴も、あごのクレーターも、首筋のほくろも、薄い胸も、ちょっとムチッとしてる二の腕も、さらにムチッとしてる太腿も、なぜか濃い脇毛も、低めの声も、

ボケのセンスも、気まぐれなところも、甘え上手なところも、寂しがり屋なところも、涙もろいところも、情に厚いところも、子どもが大好きなところも、目上の人への礼儀がちゃんとしてるところも、女性に手厳しいところも、褒められるとすぐ謙遜するところも、すぐ照れ笑いするところも、大胆なお金の使い方も、ファッションのセンスも、メインボーカルとしての自覚をきちんと持っているところも、

マイクを持つ右手も、コードを持つ左手も、

少年のような屈託のない笑顔も、

色鮮やかで感情豊かに揺れる歌声も、

吸い込まれそうになる色気を秘めた、その瞳も。

 

年齢の数だけじゃ好きなところなんて足りないんだよ。

だからね、これからも私を夢中にさせてください。

「この先ずーっと好きでいます」なんてそんな不確かなことは言えないけれど、今のこの気持ちに嘘偽りはないから。

でも、これからずっと私にとって憧れの男性であることは不変でしょう。

f:id:yuki922:20140920224716j:plain

産まれてきてくれてありがとう。

ジャニに居てくれてありがとう。

何よりも、すばるの幸せを願っています。

愛してるぜ、ばぶくん♡

2014.9.22 ユウキ