ドキドキとワクワクが僕の主食

女の子はお砂糖とスパイスと“素敵な何か”で出来ている

ジャニコンDVD鑑賞会をした話

嵐さん、最高だったなぁ!!!!!(@9/26タモステ)

私はパブリックビューイングも参加できなかったんですけど、ハワイ公演を見れなかったファンへこうしてテレビという場を通して見せてくれるのは素直に嬉しい。

ここに来て「A・RA・SHI」の全力パフォ見れるのはたまんないなぁ…。「マイガール」のアレンジとバックのサンセットも良かった。

なんか色々考えてキューーンと来るので…まぁ本題は別ですし、ここではこれまでにしておきますが。最近の嵐さんたちは「好きで良かったなぁ…」って思わせてくれる瞬間が多すぎて心臓がもたないわ。

っていうか、1日オフで潤智がふたりでシュノーケリングしてるとか…!ここ最近のこのふたりの距離感に戸惑ってます…。

あと、大倉さんが忙しい中ハワイに行っていたそうで…お疲れ様です。いいバカンスになりましたか?(なってないだろうな)

皆さんのレポであったりと見る限り、嵐さんにとっては「10周年」よりも「15周年」の方が自分たち自身にとっては意味のあるもの、というかひとつの区切りになったんだと思うんだよね。

その場に忠義が居て良かったなぁと。一番感じてくれそうだし、それをエイトにアウトプットできるのは忠義しかいないだろうなぁって。亀ちゃんも行ってたことに関しては、私なんかが適当に言っちゃいけない気がするので専門の方に任せます←

あとさあとさ!!!!!

2011年のレッチリ出演の時に、亮ちゃんがリハ見学に来てたの知らんかったんですけど!!!え!!!!これ既出でしたか!!!???

「チャドと写真撮ってもらって未だに自慢してます♪」とか何それーーーーー!!!!!超羨ましいんですけどーーーーーー!!!!!!!!!

エイトとレッチリについては以前書いたことがあるのですが→()、亮ちゃん本当に好きなんだね。いや、私も好きですけど(真顔)。「出演しないけど頼んでリハを一番前で見せてもらった」とか只のファンでマジりょんたん可愛い。

この時は、ジョン脱退後初かつ前作から5年振りのリリースでのタイミングだったから、私もテレビの前で興奮しながら見てたのをよく覚えています。まだエイトのファンではなかったけどね。こうして思い出とリンクするのがまた良し。

 

さて、本題。

少し前に書いた通り、大学時代の友達とジャニのDVD鑑賞会をしました。

当初5人の予定が3人になっちゃったんだけど…キスマイ玉森担のAちゃんの家に、非ジャニオタのBちゃんと一緒に行ってひたすらDVD観て。

まず、Aちゃんにキスマイの『SNOW DOMEの約束 IN TOKYO DOME 2013.11.16』を見せてもらいました。

これ2大ドームツアーで、Aちゃん曰く「急遽決まった」コンサートだったそうで。実はこの前日の公演に中居くんがJr.として参加していて、その模様が今年3月に放送されたテレ朝の『スマシプ』という特番で放送されてたんですよね。それを観てたので、「あっ!これ中居くんが出てたやつ!」という感じで演出やセトリを把握している部分がありました。

でも、こうやってちゃんとキスマイのコンサートを観るのは初めてだったので…というか、エイトと嵐以外のジャニコンをフルで観るのが初だわ…。ジャニオタとしてはどうなんだよ、全く。

まぁキスマイは結成当時をリアルタイムで知っていて、デビューしてからも新曲が出れば歌番組見てるし…まぁアルバムまでは聴いてないからゴメンなんだけど。メンバーのキャラも分かってるから取っ付き易い方なんですよね。

一番の感想は…衣装がかっこいい!!!

f:id:yuki922:20140925215914j:plain

(※拾い画)

これ、その前の「Good Live Tour いくぜ!」の写真みたいですが、Aちゃんも「使い回し」とは言ってたんだけど。オープニングはこれにマント被ってて途中で脱ぐんだけど…どっちもかっこいいわ!ジャニっぽくていい!!

この玉ちゃんのキラキラブルー×ピンクとかメッチャ好み♡可愛い!!しかもインナーがVネックとか分かってる!!!

いや、エイトとは比べないですよ!路線が違いますから。

問題は嵐さんですよ…。「オープニングがマジダサいから!!」という私の触れ込みでその後『アラフェス'13』を観ましたが…笑っちゃってました←

f:id:yuki922:20140926222850j:plain

だってこれだぜ………。

キスマイはその後も、私の好みではありますが全部かっこよかったっす。「いや、キスマイはまだ若いしさ!」とフォローを入れてくれましたが、「いや、嵐は昔からダサいんだ…」と落ち込む私。頑張ってくれ、嵐さん。

あとねぇ、ガヤさんマジでかっこいい。

元々、キスマイでは【藤ヶ谷推しのルックスなら千賀】な人間なんですけど。

たいぴーのかっこよさ、マジハンパなかった。真夜中に「たいぴーーーーーーーー!!!」と叫んじゃうからまったくもって近所迷惑。流石、Jr.歴12年9ヶ月の藤ヶ谷父さん(懐かしい)。

魅せ方が分かってるなマジ。たいぴーの流し目の破壊力ね(※参考画像なし)

「自分がかっこよく見える瞬間」をちゃんと分かっていて、それを実践できるから凄い。素晴らしい。

あと、ずっと髪はそのまま(上の画像より若干外ハネしている感じ)なんだけど、ラスト数曲の時の衣装替えでポンパにして出てくんのさ、ガヤさん!!!!!

もうずっとかっこよかったのに、急に可愛いとこ見せつけられて「キューーーーン」です。「分かってるぅ~~♡♡」と悲鳴を上げながら見てました。さすがです、藤ヶ谷パイセン。

ちゃんと需要を抑えてるよ!需要と供給が一致してるよ!!市場価格だよ!!!(これでも経済学科出身)

藤ヶ谷担って、潤くんから担降りしてきた人が多いという印象を元々持ってるんですよ。

…うん、分かる。なにせ、私の求めるアイドルがそこにはいたぜ!だからたいぴー好きなんだ、うん!!

ガヤさんは嵐組ですが、その中でも翔さんを慕っていたという印象でした。でも、一番影響を受けたのは潤くんだったのかなーとコンサートの煽りや立ち振る舞いを見て感じました。というか、キスマイにおけるその役割を果たしているのがガヤさんなんだなぁと。女子力高いところも似てますしね。でもグループにおいてはたいぴーは年長組ですが、潤くんは末っ子なので、そういった意味では木村先輩と重なる部分もあるんですね。

あと、ガヤさんの横尾さん好きは、把握してはいましたがここまでとは思わなかったです。凄い溢れ出てました、愛が。「Good Live Tour いくぜ!」のメイキングも見せてもらったんですけど、横尾さんといるガヤさんは表情が一気に柔和になる気がして可愛かったです。

完全にたいぴーに夢中ですけど…まだまだ潤から担降りはしないよ ( ̄ー ̄)

 

演出に関しては、やっぱりローラースケートって強いなと思いました。

ここ最近のシングルでは見てなかったから忘れてた部分ありましたけど(笑)、やっぱり彼らの強みはローラースケート。確か、前半・中盤・後半とそれぞれ3パート出てきたと思うんだけど、クライマックスのはたっぷりショーのように技を見せる演出でした。

これ、凄いかっこいいの!!!7人とも見せ場があって…まぁ言葉では説明できないんだけども。とにかくアクロバティックな感じでキメてくれてます。マジかっけーっす!ボキャ貧でごめん!

そして「SNOW DOMEの約束」は名曲中の名曲ということを再度確認。

ツアータイトルになっているぐらいだから本編最後なんだろうというのは予測していた通りでしたが、これがもうバッチリはまるんですね。ラストの曲としてふさわしい。

今回は踊らずそのまま歌っていたので良かった。「この曲バラードなのに何でそんなせわしない振り付けなんだろう…」ってずっと思ってたから、振りなしの方が歌唱をたっぷり堪能できた。こんなに素敵な曲をデビュー2年目にして提供してもらえるなんて羨ましいわ。どの目線か分からないけど(笑)

「♪ふぉえええばああああああああ」『たいぴーーーーーーーーーー!!!』と叫ぶのは、発売当初からの私のお決まり。カラオケでもやる(ただの迷惑)

 

「2年目」というワードが出ましたけれども、2年目で東京ドーム2days埋められるのはやっぱり凄いよなー。正直、自分の応援するグループが二つともジュリー派で良かったと思っているし、キスマイの売り出し方にはデビュー時から不満がある私だけれども、飯島派というかキスマイの格差売りについてはきちんと評価しなければならないなぁと。こうして結果が出てますからね。

いや、今回のコンを見せてもらって愕然としたのは、ソロパートはほぼ藤北のみなんですよね。どの曲も。稀に玉ちゃんで、他4人は千ちゃんが1箇所あったくらいかな(どの曲かは不明)シングルはそうだとしても、カップリングやアルバム曲は少しでも皆ソロパートがあるんだろうと思ってたんですよね、勝手に。

歌割りもそうなんだけど、DVDでも全然4人映らないの。かつソロ曲も3人だけ。だからなかなかのカルチャーショックでした。ここまで徹底しているのかと。

って言っても、嵐とエイト以外のジャニコンをまともに見たことないから他グループすらそんなに知らないんで、あんまり適当に言ってるとお叱りきそうですけどね。まぁ、エイトもバンドになるとヨコヒナの映りが少なかったりするのは過去あったけども、キスマイほど顕著ではないと私は感じた。

あと上に書いたように、私が想像してたよりは玉ちゃんのソロは少なかった。カメラに抜かれる回数は多いけどもね。もちろん藤北が歌上手いのは分かってるんだよ。でも、私の印象ではここ1年強は運営が確実に玉森推しだと感じていたので。最近のシングルも玉ちゃんのソロが多いような印象を受けてたのでちょっと意外だったんですよね。まぁこの映像は2013年だからね。今年のアルバムも聴いてないし、現状は分かってないんだけど。

いや、玉ちゃん推しの状態が続いてたから、藤北の心情も気になってはいたんですよね。でも、玉ちゃんって「今の」日本の女子が好きなタイプだと思うので戦略としては合ってると思うんですよね。草食系っぽくて柔らかいおっとりとした雰囲気で、顔もさっぱりめっていう。向井理福士蒼汰系統の。

でも私が運営だったら、玉ちゃんには年下の生意気で可愛い男の子役やらせるけどなぁ~。それこそ10月から始まる『きょうは会社休みます』の福士くんがやる役とか玉ちゃんにやってほしかったわー!くっそー!!

 

まぁ、ソロが千ちゃんの1箇所のみだった4人だけれども、今回のコンで舞祭組デビューだったんですよね。いや~~盛り上がりがハンパない!!!

でも、横尾さんには度胆抜かれた……。いや『棚からぼたもち』を歌ってる姿は何回も見てるから、その度に「横尾さんガンバレ…!」と祈っていたんだけれども。もう今回のコンでは、音程どころかリズムもずれてるから「ちょっ!おいおい!!」って。さすがに突っ込まざる負えないですよ横尾さん。頑張れマジ。

あとMCパートね。Aちゃんの「キスマイマジMCつまんないから!」という触れ込みつきで見たんだけど……それまでずっとキャーキャー言ってたのに急に静寂の時が流れたよね(笑)

キスブサとかのトークでは普通に面白いと思って観てたんだけど…ニカちゃんとか。どうしたんだよ!でも外野はとやかく言わんよ…頑張れ(笑) 

結論として、若くてピチピチの…まぁ一番上はエイトの末っ子と同い年だけど…「ザ・ジャニ」というコンサートを観れて楽しかった!!!

…って凄い小並感ですけど(笑)私はある程度「出来上がっているもの」を好む傾向にあるのですが、彼らはデビューは2年(今は3年目)と言えど、Jr.歴もグループ歴も長いですからきちんとグループの色も出ているし、でも伸びしろも見えるようなコンサートだったなぁと感じました。何よりグループ結成時の2005年の頃を知っている身からすると、こうしてデビューしてからのコンサートを観れるのは何とも感慨深い気持ちになりました。

実は少し前から、今更ながら『裸の時代』の存在を知って「読みたい!」と思っていたのでそれも相まって。「アイドル」が「アイドルになるまで」を語ったインタビューは、いちジャニオタとして非常に興味をそそられます。やっぱり読みたい!ちょっと探します。

 

…はっ!キスマイの話だけで終わっちゃう!

その後、私が持参した『JUKE BOX』を観てもらいましたが、

すこぶる評判良かったです!!!!!

キスマイファンAちゃんには「関ジャニ舐めてたわ!」と言われ(笑)、Bちゃんは「ちょっとハマりそうかも…」という好反応でした。

まず「関ジャニって踊るの!?」ってところからですからね。そりゃそうだ。私も少し前まではそうだったんだから(笑)

また、Bちゃんは若手の邦楽バンドが好きで色々ライブ行ってる子なんで、いい反応してくれるだろうなと思ってたんですけど、案の定!観る前に「誰が好き?」と聞いたら「顔が濃い人が好きだから…ほらあれ、丸ちゃん!」と言ってたので、私もしつこく「ほら!この丸ちゃん!かっこいいでしょ!」ってずっとアピッてたんですけど(笑)

「ベース弾いてるのかっこいいんだよ~」「ってかベースってかっこいいよね」と言い合ってたんですが、「この弾き方がいいよね」とBちゃんが言うので「やだ!さすが!分かってる!」と興奮。超嬉しい。

その後「24時間共同生活」も観たいと言われ「じゃあ長いし飛ばし飛ばしで見ようか」と言ってたんですけど…結局全部見て(笑)面白かったみたい。

特に丸の乱入パートに関しては、普段おっとりしているBちゃんがお腹抱えて笑ってたのでこっちが驚いたわ!いつも彼女に笑ってもらえるよう、昨日の出来事とか面白おかしく話そうと躍起になってる私からすれば丸ちゃんのその才能に嫉妬だわ(笑)

そして『アラフェス'13』も観て…というひたすらDVD鑑賞してた感じでしたが、エイトに対しての反応が大きかったので個人的には収穫ありです!やっぱりエイトはライブを観てもらわないとな~…私もそのひとりだし。

特に、Bちゃんには今後も定期的にじわじわ推し進めていくことにします。うざがられない程度に(笑)

次に見せるなら…やっぱパッチかなぁ。パッチは引きの強さを持ってると思うんだ。

ふふっ!楽しみが増えました!!