読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキとワクワクが僕の主食

女の子はお砂糖とスパイスと“素敵な何か”で出来ている

Happy 30th birthday to 亮ちゃん!

アニバーサリー

亮ちゃん、

30歳のお誕生日おめでとう♡♡

少し前、友人と話していた時にこんな会話がありました。

友「亮ちゃんって今何歳?」

私「11月で30歳になるよ」

友「えー!!あの亮ちゃんが!!!…だって10代の時から知ってるもんねぇ」

これ、私たちの世代のリアルな声だなぁと思って。

私たちの世代は流石にショタ亮を知ってる人は少なくとも、NEWSデビュー期の18,19歳くらいからは錦戸亮という人を認知している子が多いと思う。私もそのひとり。

特に彼のことが好きでなくても、呼び方は自然と「亮ちゃん」。「タッキー」とか「山P」とか「松潤」と同じようにね。

そう、私にとってはずっと彼はスターだし、もっと言えば「錦戸亮」以上でも以下でもない。錦戸亮錦戸亮。そんな存在でした。

だからこそ「あの亮ちゃんが三十路かぁ…」と感慨深くなる。

と、同時にそんな三十路を迎える亮ちゃんを今、近くで見れていることが嬉しいです。

JBツアーのMCで「ジャニに入ってなかったら露頭に迷ってただろう」と言ってたけど、私はそうは思わない。

この人はたぶん、どんな場所でも上手くやっていけるし、それなりの結果を出せるような器用な人だと思う。

だけど、幼い頃はとんでもなく可愛くて、成長したらとんでもなくかっこよくなるなんて…ジャニの中でも逸材中の逸材なのでジャニに入ってくれて本当に良かったです。幼き日の錦戸さん、グッジョブ!

そんなどこでもやっていけそうな、要領が良くてクレバーな彼だからこそ生きにくい部分もあるんだろうなと感じるけれども。器用なのに内面は不器用っていうね。

 

私は、亮ちゃんのことを心から信頼しているんですね。

亮ちゃんにエイトを任せておけば間違いないって思ってる。

車輪が外れそうになる時も亮ちゃんなら軌道修正してくれるって信じてる。

…って書きながら、この人はこうやって色んなところから過度な期待をかけられているのかもしれないなぁ、と。

でもそれに応えてきたのが彼だし、これからも応え続けられる器を持っているのが彼だと思う。

だから頼んだよ、エース。

f:id:yuki922:20141102225350j:plain

亮ちゃんにとって実りある30代になりますように。

そして、亮ちゃんが幸せな日々を過ごせますように。

2014.11.3 ユウキ