読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキとワクワクが僕の主食

女の子はお砂糖とスパイスと“素敵な何か”で出来ている

20150209『The Covers』ゲスト:渋谷すばる

渋谷すばる 音楽番組

以前から「デビューの時期に是非もう一回出て!」と懇願し、出演が決まってからとにかく楽しみにしていたこの番組。

前回よりどことなく笑顔も多いし、よく喋ってましたし、リリーさんと夏菜ちゃんとの会話のキャッチボールもできている感じだったので(笑)、ちょっとホッとしました。

しかしね、今回で初めて気付いたんですけど…ナレーションが高山みなみさんなんですね!わお!すばるくんも私も大好き、コナンくんの声のみなみさん!

1.「愚か者」

「ジャニーズの先輩のカバーをやりたかった」ふーん……(笑)

「マッチさんの曲の中でもこの曲は違いますよね。違う空気を纏ってる感じが…」だよねー。

私も無知なもので、伊集院静さん作詞だとは知りませんでした…!なるほどなぁ……おん(笑)確かにそれっぽいな………。

去年のFNS歌謡祭でマッチ×TOKIO×エイトで「愚か者」を披露した際、マッチさんに「この曲はお前っぽいよな」と言われたそう。だから「縁を感じる」と。くぅー!マッチさんかっこいいぜ!でも「大将」も「渋谷くんに合ってる歌」って言ってたよね。ジャニーズ愛仕分けの時に。

本人にはカヴァーしていることを伝えられなかったすばる。なぜなら「緊張したから!」(笑)でも、マッチさんは既にご存知だったんだろうな。だからそういう言葉をすばるに掛けてくれたんだろうなーと。

さて、曲ですが。

まず、冒頭の弦バスでヤラれましたね…!(この場合はウッドベースの方がいいかな?)

個人的には、原曲よりこのアレンジの方が好きだなー。エレキの刻みが入ってきてノリやすくなってるので、ライブを意識してのアレンジかもしれませんね。アウトロにもう一回メロディーが戻ってくるのとかツボです!

ハーモニカはまぁ若干…甘いかな。いっぱいいっぱいでリズムに乗り切れてないなーと。ただリリーさんと夏菜ちゃんも言ってたけど、ハーモニカ吹いてすぐ歌えるって本当肺活量が凄いなと。そういう意味でも合ってるんだろうなぁ。…ちょっと管楽器やってほしい願望が出てくるわ。多分、ギターよりも表現しやすいから楽しいと思うんだけど、すばるにとって。

そういえば、ここでやっと気づいたけども…。

f:id:yuki922:20141030203611j:plain

渋谷すばると言えば、右手にマイク、そして左手にコード、でしたよね。

それが、ブルースハープを始めたことによって…

f:id:yuki922:20150213184642p:plain

左手が塞がったんですね…!!!

おそらく、私が予想するにですけど、コードぐるぐるは…まぁパフォーマンスという意図が大きかったとは思うんですが(笑)、あと緊張を緩和する為なのかなぁと見ていました。手持ち無沙汰を解消する目的も含まれていたかなぁと。

そういう意味では、手持ち無沙汰が本来の意味で解消されましたね(笑)

肝心の歌唱についてですが、私はマッチ世代ではなく、また原曲に対してのイメージも確固たるものはないので、そういう意味では私にとっては新鮮に「すばるの歌」として聴こえてる感覚かなー。本人は「緊張する」と言っていたけれども、カヴァーという要素より持ち歌っぽく堂々とすばる節で歌っているかなという印象です。

…って見てたんですけど、この番組飛び飛びしか観てなくて、しかも最近御無沙汰だったので、いつの間に夏菜ちゃんがエロキャラに!?と驚き(笑)「抱きしめたくなるパターン」「疼きポイント」(笑)

リ「俺の周りの女の人たちが渋谷すばるに対して並々ならぬ色気を感じてるって言ってる意味が分かった気がする」

夏「渋谷さんって表に出すタイプじゃないじゃないですか。でも歌唄うとうわぁ~って出てくるから」

リ「ギューって女の子がしたい感じがあるよね」

もう全文同意!これには渋谷さん大照れ。

f:id:yuki922:20150213191243p:plain

何も言えないし、しどろもどろだし…(笑)ふは(´・∀・`)

本当ですよね~…。何なんですかね、この色気は。

 

【女性に歌って欲しい歌謡曲

…あのですね……ワタクシですね、奇しくも挙げられた2曲共、カラオケでよく歌うんですけども(笑)

いや、この企画があるって知ってたから「何だろう~(はぁと)練習しなきゃ~(はぁと)」とかスイーツ(笑)思考を繰り広げていたんですけど、フタ開けたら…みたいな。…ちょっと!私の期待値!(笑)

DREAMS COME TRUE「大阪LOVER」

「(関西人だから)これ歌われたら『いいな』ってなりますよね」

「(歌詞に出てくる)万博公園とかね、僕実家が凄い近いんで、なんかね凄い『あっ』って思う」おい、この言葉下手!(笑)

「これはそんなに頑張らなくても、曲の雰囲気で持っていける」

「大阪LOVER」に関してはね、私はドリカムをあまり聴かないんですけど、カラオケでやっぱり盛り上がるから、ってことでこれは覚えたんですよね。

でもこれさ…大阪の人はそんなに好きじゃないイメージだったんだけど…あー男だからか(笑)錦戸さんも好きって言ってたらしいですし。

この曲ね、私が毎週観ている『久保みねヒャダこじらせナイト』っていう番組の「青春こじらせソング」というコーナーで以前考察していたんですけどね。その時に久保先生と能町さんが「男の意思が全く見えない」「彼女愛されてなさすぎ」「絶対大阪に他の女いる」「そもそも付き合ってんのか」っていう結論になり(笑)その後は私の中でイメージがそれになっちゃってるんですよね。まぁ歌うんだけどさ。

大阪の男の人は好きですか。そうですか(笑)

椎名林檎「ここでキスして。」

「これはね、カラオケに行くでしょ、で女の子がいたとして『椎名林檎いくんや…』ってなる」

「マジやなコイツってなるでしょ、椎名林檎歌うヤツって結構もう、攻めてるでしょ」

リ「しかもまた『ここでキスして。』っていうそういう、言われて嬉しいんだけどちょっと面倒くさい女を受け止めきれるかっていうこっちが試される」渋谷さん爆笑です(笑)

リ「コイツとは体当たりで付き合わなきゃいけないぞっていう」

…問題はこっちですよ。

まぁこの曲もですけど、カラオケ行ったらほぼ必ず林檎ちゃんの曲を歌う私の立場よ…!攻めてるつもりないから!今後、歌いにくくなるわ!(笑)

あー…でも思い返すと、男子もいるカラオケで東京事変を入れたら「え!?椎名林檎!?」って言われたことあるな……。でもそれは私、が林檎ちゃんを歌うキャラじゃないからってことで「椎名林檎を歌う女子」への対応ではなかったと思うんだけどなー。内心は知らないけど。

私が林檎ちゃんの曲で一番歌いやすいのは「歌舞伎町の女王」なんですけど、ちょっとエグいし(笑)それに対し、この曲は割とポピュラーだしポップだから人が多くいる場では入れがちなんだけどなぁ…。別に私にはこの歌詞のようなメンヘラ要素はないんだけどなぁ…(笑)

というか!すばるがカヴァーしてよ…!これはもう前々から言ってるけど!林檎ちゃんの曲はいつか絶対カヴァーしてほしいなぁ…。ここキスももちろんいいと思うし、「罪と罰」は絶対ハマると思うし…歌い出しから既に脳内再生できるもの!

あと「幸福論」なんかは、私は歌う時にすばるの彼女になったつもりで歌うっていうのが最近よくやってるんですけど(笑)これ、相手の男がすばるっぽいんですよ。始めは彼女になった妄想で歌い始めるんだけど「私はこんな献身的になれないわ!」って若干苛ついて終わるっていう(笑)だから、それをすばるが歌うっていうのは何とも個人的にくるものがあるし(笑)

もう「歌舞伎町の女王」でも「ギブス」でも「丸の内サディスティック」でもいいから!カヴァーしてくれ!

もっと言うと、前々からね、林檎ちゃんにはエイトに楽曲提供してほしかったんですよ…。それが最近スマ兄さんが叶えちゃうもんだから…。もっと言うと、蜷川実花さんにCDジャケットとMVプロデュースをしてもらいたい願望をずっと持ってたんですけど…本当、立て続けに他ジャニが叶えちゃうんだから。嫉妬ですよ。

でも「華麗なる逆襲」は『日出処』の流れもあるだろうけど、スマ兄さんに寄せてきたなぁ…まぁそりゃそうか…いや好きだけどね、って感じだったので、是非!エイトに!パンチ効いてるやつを!「雨傘」くらい効いてても彼らなら歌いこなせる!…はず!(笑)

とまぁ大分話がずれましたが、そんな流れで(?)次は女性ボーカルのカバー曲。

 

2.Swallowtail Butterfly~あいのうた~

これ、選曲聴いた時にかなり驚いたんですよね。この曲が好きだっていうのも聞いたことなかったし、これを自分で選んだ…のか!?ってかなり意外な選曲だったので。

そうしたら「自分の映画をやるにあたって、音楽ものの映画を観てみようと思って観たんです。で、これは歌えますということで決まっていった感じなんですけど」とのこと。なるほどなー。そういう意味では合点がいきました。

CHARAさんは唯一無二でしょ」「独自の世界観があるから」そうですよねぇ…だから正直、すばるが歌うイメージは実際に聴くまで想像できなかったんですよね。

そしたらば……まぁー歌い出しで驚いた。また、知らないすばるに出逢えたというか。やっぱり私は、この人のこういうところが好きだから。楽曲から感じ取って表現できる能力とその感性が。

だから私は、ソロ活動の全部を自作の曲で聴きたいわけじゃないし、周りのスタッフさんたちが「やってみたら?」っていうことにも挑戦してほしいと思ってる。むしろ、世間が思っている「ヴィブラートかけたがり・癖強すぎ」の歌声って、すばるの一部でしかないと思ってる。そうではないと、メディアで表現する場があればまた違ってくるんじゃないかと。それこそ、タモステの「記憶」AメロBメロでも大分印象が変わったと思うんですよね。

いや~これはいいわ。CDカットしてほしい。「心に心に傷みがあるの」の「あ」がキューーンきます。クッ…ずるい!!

f:id:yuki922:20150213233147p:plain

凄いブレてるので伝わるか分かりませんが…ピアスホールから光が差しているのが凄くキレイで。見とれちゃいました。

リ「これ男の人が歌っても良い歌なんだなって、このドロンとした感じの雰囲気がやっぱり合いますよね」いいなー!「ドロンとした雰囲気」っていう表現!

リ「じゅんじゅんポイントはどこだったんですか」夏「割と最初の入りですかね」す「すぐやったんやな!」リ「すぐ感じたんだ」夏菜ちゃんのシレッと感が最高に面白いです(笑)

 

【うもれうた】

まさかのデーモン閣下の「赤いスイートピー」!ビックリしたけど、聴いてみると爽やかで…というかこの「赤いスイートピー」という楽曲が素晴らしいんだよなぁ…。タモさんがこの世で一番好きな歌なんだよね。

リ「だからね、これからどんどん女性の歌もね、カヴァーしてほしい」ありがとうございますリリーさん…!もうどんどん言ってやってください…!(笑)まずカヴァーアルバム出そう!うん!

 

リ「今年から違うことが始まっていくんですよね」

す「そうですね。でも今回に限らず、続けていくことに意味があると思っていて」これは非常に同感です。

3.「記憶」

シングルの感想でも書きましたけど、シングルに収録されているテイクよりこのテイクの方が断然良い!!!!!

あーこれ、たまんねぇな………にしてもボキャ貧ですみません(笑)

f:id:yuki922:20150213234839p:plain

このテイクは自分の中に大切に閉まっておこう。

やっぱりね、すばるは丁寧に歌った方が私の胸には刺さるのよ。

 

…とまぁ、驚きやインパクトという点では前回のほどのものではないけれども、「すばるのこういうところが好き」というのが自分で改めて確認できたというか……。

やっぱりこの番組は貴重な機会を与えてくれるなっていう。

思えば、始まりはきっとここからだろうからなぁ…。

今回の映像で、また大分生きれます(笑)落ちた時はこれ観ます。

よし、2月も後半戦。まだ着いてくぞ。