読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキとワクワクが僕の主食

女の子はお砂糖とスパイスと“素敵な何か”で出来ている

お疲れの渋谷さんへ(追記あり)

渋谷すばる

Yahoo!トピックスを開いて関ジャニ渋谷 異例の反省文」というタイトルを見た時点で……もう私、爆笑です。「反省文ってwwww小学生かよwwwww」って文字通りお腹抱えて笑ってました。

謝罪じゃなくてまさかの反省文なんだもん…。それがヤフトピに載ってるんだからインパクト強すぎる。他のタレントさんでも驚いてクリックしてしまうであろうそのタイトルに、しかも他の誰でもない自担だからね。そりゃもう私は笑うしかない。

そして中身開いて直筆の、しかもいつもより若干丁寧に書かれていて、かつ「絶対これ誰かが例文書いてくれてそれをそのまま写したんだろうなぁ…」と容易に想像できる文字の羅列を見てまた吹いて……なんか申し訳ない。こんなファンで。

例のネットニュースが出た時に、Twitterに呟いたのをこの機会にそのまま載せておきます。

まぁ最後のは完全に後付けですけど(笑)我ながら突き放し具合がひどいなと思ったので自分で回収。

本人が人見知りであろうと不器用であろうと、そこは別にいいんですよ。私自身はそういう人の方が好きだし、信頼できる。まぁ、現に自分が似たようなものだからね。

それに、メディアや身内ではない周囲の人たちに対しての不信感があっても別にいいんですよ。私もそうだし(笑)

でもそういった部分を全てひっくるめて飲みこみ、仕事の時は愛想良く振る舞うっていうのが社会人だからなぁ…。上記の通り、これはアイドルもとい芸能人だけじゃなく、社会に出て働く人たちは職種関係なく皆やっていることですし。特に、人前に立つような人なら尚更。

まぁ私も大概人のことは言えないけど…。特に愛想良くしなきゃいけない仕事しているけど、小さなことで苛立って表に出しちゃったりするけどさ。でも私と比べちゃいけないでしょうよ。私は20代前半、彼は三十路オーバー。しかも芸歴18年。比べちゃダメだ。

それにさ、すばるほど拗らせてはいないけども(笑)人見知り・不器用・非社交的な同属性の私だって取り繕って日々頑張ってますよ!心の中では「何でこの人に笑ってやらなきゃいけないんだろ…」って思いながらも作り笑顔で仕事こなしてますよ!それに私も極端に朝が弱いですけど!どうにかやってますよ!気持ちは分かる(と思う)からこそなんだよ!

しかもズムサタにしろ舞台挨拶にしろ、自分の主演映画の宣伝を「させてもらってる」立場だからさ…しっかりしてよ……。

それに「関ジャニ∞っていうグループでやってます!」って本人が宣言している通り、グループのイメージにも直結してくるわけで…。

こんな反省文書くのなんて…というか書かされたんだろうけど、チーフマネージャーどころじゃなくて上層部からお叱りがあったんだろうなと推測されるので、色んな意味で多少ホッとしてます。本人の口から言わせるよりも文面にするという安全策を取ってきたのは流石だなと感心すら覚えるわ(笑)

ツイ中の「周りがそれを許してきた~」の件はもちろん事務所側も含まれてのことですからね。まぁメンバーもでしょうけど……我ながら元も子もないな(笑)だって上記の通り、グループ自体に影響があることは避けてほしいですからね。

本当に、特に上重さんに対しては申し訳ないし、今日含めこれまで司会やってくれた大好きな荘ちゃんには感謝感謝でしかないし。ふみちゃんまだ20歳なのにしっかり宣伝してくれてありがとうだし…。

…しかし、この反省文は何枚書き直したんだろうな、と想像するだけでまた吹き出しそうになるな、、、ゴメン。

 

でもまぁ、仮にも担当している身から言えば、

多分この数か月…というかもっと前から彼は無理をしてきていると思うし、許容量を超えているんだろうなぁとは思うんだよね。

映画の撮影~取材~関ジャニズムツアー~ロッテルダム映画祭~試写会や舞台挨拶~歌番組~ソロツアーとやってきて、身体的にもそうだし精神的にも擦り減らしてやってきているのは見て取れる。

だからと言って、私には今回のことのフォローはできないけれども。

だって、何をするにあたっても正当な評価を受けられなくなってしまう「先入観」という隙を与えてしまうことは、ファンにとって悲しいことだから。

明日の最終公演、

心から笑って終わることができるよう影ながら祈っています。

そして、多少なりともゆっくり休めればいいですね。

これに懲りずに、ソロツアーを「またやりたい!」と思ってもらわないと私は困りますから…(笑)

f:id:yuki922:20150224193842j:plain 

でも大丈夫だって、そこは信じてるよ。

まぁ信じないと始まらないからな。

一足先に、お疲れ様でした。

そして、ツアーファイナル! 

私も意識はZeppよヽ(●゚I゚)人(゚I゚●)ノ

 

<2/25 追記>

村上さんがイフオアでこの件についてコメントしたことを受けて。

とは言ったものの、やっぱり甘すぎ!本当ね…前述の通り、頼りになるのは忠義だけなんですけど…まぁ…無理だよね……(笑)

「謝罪文は本人が申し出て書いたもの」と報道されてたけれども、その経緯が分からないから私は言及しません…。

すばるは自分の周りにいる人たちのことは大切にする人だと思ってるし、目上の人への対応はきちんとしている人だと感じているから、おそらく映画関係者やスタッフ等に迷惑をかけたことは反省しているんだろうなぁと思うんですよね。

タレントって月並みな言葉だけど本当に一人じゃなくて、その後ろにたくさんの人たちがいて、タレント一人が生み出す利益で生活している人たちがジャニーズクラスになれば大勢いるわけで。

その責任感が全く無いわけではないとは思うんだけど…その場その場で上手くコントロールできないんだろうなぁと推測する。

それと私が何が一番嫌かって、こういう拗らせているタレントに対してはそのこと自体が前提条件となって認知されるから、その部分だけを面白がられてフィーチャーされてその先を評価してもらえないっていう状態に陥ることを危惧しているんですよね。というか、実際にそうなってきてますけど(苦笑)

今回のも含めてですけど、ここ最近のネットニュースってTVで放映された内容とその番組をリアルタイムで視聴していた層の反応をそのままに掲載しているという形態のものが多いと思うんですよね。「これTVで見たわ!」っていうのがとにかく多い。

そして結局、その番組を観ていないにも関わらず、そのネットの記事が切り取った情報だけで解釈してまた反応があって広がって、という構図がここ最近よく起こっていて今回もその状態ですけど。

その広がり方をすると、上記のようなことが顕著になってしまうと思ったので、こうして取り上げられたことに対して不安を覚えた。

本人の自覚云々責任云々言うのは何様だよとも自分で思うけども、でもファンとしてこれだけは主張したい。

要はすばるがバカからバカにされるのが嫌なんだよ!!!!!!(言ったった)

だから自分でリスクヘッジのスキルくらい身に付けてよ!!!!!!!!

とりあえず、お疲れさまーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!(壊)