読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキとワクワクが僕の主食

女の子はお砂糖とスパイスと“素敵な何か”で出来ている

『Superfly VS 渋谷すばる』の可能性

6月7日#5『関ジャム』のゲストは渡辺美里さんとSuperflyでした。

渡辺美里さんとの「My Revolution」のセッションも良かったんですけどね、来ました、大好きな志帆ちゃんが!!渋谷さんとセッション!!!すっっっごく楽しみにしてたんです!!!!!

いや~~最高だった!!!!!!!!

Superflyの楽曲は私が高校生の頃からよく聴いていて、何より志帆ちゃんは『ヴォーカリスト』として大好き。

そんな大好きな女性ヴォーカリストと、大好きな男性ヴォーカリストジャムセッション…というか、もはや『対決』。

志帆ちゃんも「バトルみたいな感じになって…」と言ってたけどね、もう何よりまず、やっぱり志帆ちゃんは凄い!!!!!

渋谷さんと歌っている志帆ちゃんは『和製ジャニス』の名に相応しく、改めて「この人凄いわ…」と感嘆しました。

そんな圧倒的な志帆ちゃんの力量を前にして、喰らい付いていく自担がとても誇らしくもあり、素直にときめいた瞬間でした。

タマシイレボリューション」(2010)は、サッカー好きの私からすれば南アフリカ大会を思い出す楽曲でもあります。志帆ちゃんが出演すると決まった時から「おそらく渋谷さんとこれを歌うだろう!!」という予測、というか願望があったので、念願が叶い嬉しかったです。

今回の渋谷さんは完全に下ハモということで、確実に一音一音の音程を当てようとして歌いに来てて、私はそれが凄く好き。サビの「♪たーたかいのうた~」とか凄く分かりやすいと思うけど。 なんてったってそれが出来るからね、すばるくんは。

タマレボと言えば、私の中では冒頭のスネアなんですけども。今回は志帆ちゃんのサポートの方々がバックバンドとして付いて下さってるんですよね。まードラムがかっこいい!!!スネアが重くて最高!!!!今回は演奏が良いのも大きいなぁ、やっぱり。

そして、個人的にはタマレボよりも「愛をからだに吹き込んで」(2014)が熱かった!!!!最高!!!!!

「♪OhOhOh~」の部分はハモリじゃなくて1オクターブ下で歌ってるんですよね。これもまた志帆ちゃんの声に対して、低音が効いてて良い。

そして、サビ前「♪Oh~Oh~Oh~」って一音ずつクレッシェンドしてからの「♪抱ーきーしーめてーくーちーづけーてー」で鳥肌が立った。というか過去系じゃなく何度聴いてもゾワッとくる。この番組では初めて。

女性の横に立つ自担が好きな私的には「ほら!すばるくん!!もうちょっと志帆ちゃんの方に寄って!!!」とか思いつつも、あの距離感がいいんだよな~!お互いがお互いにチラチラッと見てるけども、ほぼ目を合わせない感じとか。バトってるわ。熱いわ。

 

志帆ちゃんのサポートの方々が楽しそうに演奏していたのが印象的だったなぁ…。特にタマレボのサビに入った時に、下手側のギタリストさんが笑顔で渋谷さんのこと見ながら弾いてたのが嬉しかった。

もちろんヤスくんも楽しそうで…ってごめんね。普段だったら、オールバックでキメた超男前のヤスくんに目がいくんでしょうけど(笑)、何度見たって志帆ちゃんと渋谷さんにしか目がいかない現象が起こります。

渋谷さんが楽しそうなのは充分わかりますけど、志帆ちゃんも楽しかったかしら…?そうだといいなぁ。だってまた是非!コラボしてほしいから!!あと「愛をこめて花束を」(2008)をすばるくんにカヴァーしていただきたいね。

f:id:yuki922:20150610235723j:plain

カメラ目線にしろ、ハイキックにしろ、左手で絡めるマイクコードにしろ、やっぱりこの人は「魅せる」ことに長けている人だなぁと改めて思ったよ。

 

次回の目玉は「ポチ男再来」と「サンボ山口さんとチュー寸前の丸山さん」。

そしてそして、6月21日にはPerfumeと高橋優くんが!!完全に私得すぎるので既に舞い上がってますヽ(*´∀`*)ノ.+゚

まぁ…ね、色々ありますけど。長く続く番組になってほしいので。

楽しみにしていますからね。