読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキとワクワクが僕の主食

女の子はお砂糖とスパイスと“素敵な何か”で出来ている

Happy 32nd birthday to ニノ!

゚・:*:・。(=゚ω゚)ノ二宮くんハピバヽ(゚ω゚=)。・:*:・゚

ニノちゃん、変わったよねぇ。ここ1年前後で。

どういうきっかけがあったのか明確には分からないけれど、彼の中では何かが吹っ切れたような。次々と発表になるお芝居の仕事の情報と共に彼に思いを馳せております。

少し前まではどこか頑なだった印象がありましたけど、30代に入って仕事がしやすくなったのかなぁ…。でも私はすっごく嬉しいよ。

 

「あぁ、この人のここが好きだなぁ」としみじみ思ったのは、昨年、NHKで放送されたハワイ公演のドキュメンタリーでのインタビュー。ハワイ公演1日目の途中で自身が腰を痛めたことに関して、彼はこんなことを言っていた。

もちろん痛いしツラいけど、自分たちが何かをする時にお金をいただくのは、僕はこの時間にお金を払ってもらってると思っているから。その時間を自分たちが預かってる時に、自分の理由でクオリティーを下げることは許されないと思ってる。ハワイ来て「腰が痛いから動けません」ってなったらすごく嫌だもんね。お金返してほしいなと思っちゃうし。

これ、言ったら行動経済学的な考え方なんですよね。エンターティメントを提供する側の彼がその意識を持っていることが、私にとって信頼できるところ。

分かりやすく前に立つ翔潤とはまた別の方向性で、嵐の為にとポジションをとって動く二宮くんはかっこいいです。惚れ惚れします。

 

ニノちゃんとは思考回路がかなり似ているのでシンパシーを抱くことが多いのですが、たまに同属嫌悪的な感情を抱くこともあるんですね。「あー何でまたそういうことしちゃうのかな><」って自分を見ているような居た堪れない気持ちになることが時々あるんです。彼の感情にシンクロしがちなんでしょうね。

私はニノちゃんへの愛もどうやら歪んでるらしい……。

f:id:yuki922:20150616165354j:plain

嘘吐きで捻くれてて照れ屋で優しい二宮くんが好きです。 

誰よりも嵐が大好きで、嵐の為に尽くしている二宮くんが大好きです。

これからも、嵐をよろしくお願いします。

そして何より、二宮くんにとって幸せな一年になりますように!

2015.6.17 ユウキ